花の舞う海~倭寇に勝った女の物語
TOP > オーズキャピタル・パブリッシング > 花の舞う海~倭寇に勝った女の物語

花の舞う海~倭寇に勝った女の物語

16世紀の広西壮族のスーパーヒロイン瓦氏夫人をモデルとして描く大河小説。
リアル『ムーラン』。

日本では川中島の合戦がおこなわれていたころ、上海近郊の海岸で倭寇軍と明軍とが激突した。勇猛な倭寇の大軍に対し連戦連敗を喫した明朝は中華一精強といわれる「狼兵」の投入を決める。狼兵を率いるのは「私もう決めたから。あとはやるだけ」が口癖の天真爛漫な美女、花蓮。中国南部の覇者だった夫の不幸な死や、その後の激しい後継争い、知の巨人王陽明との出会いなど、波乱万丈の半生を生きてきた彼女は、無双の弓術と卓越した戦術、自ら鍛え上げた兵により、「胡蝶の陣」を駆使する日本人軍師を打ち破り明朝に初めての勝利をもたらす。

2019年3月より無料連載中
(7月頃まで無料公開予定)
著 者: 堀井九太郎(大薗治夫Web小説用ペンネーム)




■著者ブログより

長奶夫人??

瓦氏夫人 (1)
瓦氏夫人 (2)
瓦氏夫人 (3)
瓦氏夫人 (4)
瓦氏夫人 (5)



小説集 カレンシー・レボリューション

近代外交経済小説の表題作および『ステーツマン』『上海ノース・ステーション』の三篇を収録

2017年5月15日刊行

アマゾンで購入↓


朱紈

連作『倭寇の海』第一弾。嘉靖大倭寇に最初に挑んだ英傑、朱紈の物語。東洋一の密貿易基地で海賊の巣窟、双嶼を攻略する……

2016年2月18日刊行

アマゾンで購入↓


上海エイレーネー

キャンパスの花は魔性の間諜か?平和の女神か?

2014年1月18日刊行

アマゾンで購入↓


カレンシー・ウォー 小説・日中通貨戦争


ご購入は以下からどうぞ

アマゾンで購入↓

Copyright(C) since 2011 OZ CAPITAL LTD.